運動療法

HOME>豊胸バストアップ情報館>バストアップ方法>運動療法

運動療法

バストアップの為には胸部の筋肉(大胸筋)を鍛えることが大切ですが、背筋を鍛えて姿勢を良くする事によって、 バストを美しく見せることも大切です。以下に代表的なエクササイズを紹介します。 尚、ダンベルは重すぎず、エクササイズ中は息は止めないようにして、エクササイズの初めと終わりには ストレッチを行いましょう。

チェスト・プッシュ
  1.手のひらを胸の前で合わせます。
  2.そのまま手のひらを押し合わせるように力を入れます。
  3.押し合わせたまま、左右にゆっくりと動かしましょう。
    注意:背筋を伸ばし姿勢を良くして行いましょう。
プッシュアップ
  1.両膝をついて四つんばいになります。
  2.腕の幅を肩幅よりやや広めにセットします。
  3.背中と腰はまっすぐにしたままで、胸が床に触れるぐらいまで肘を曲げます。
    膝をついて行うと比較的楽に出来きるでしょう。
プルオーバー
  1.仰向けに寝て、膝を立て、両手にダンベルを持って頭の方に伸ばします。
  2.腕を伸ばしたままダンベルを胸の上まで持ち上げます。
  3.ダンベルを下ろし、1の姿勢に戻ります。伸びをするように行いましょう。
    注意:下ろしたダンベルは床に付けないように注意しましょう
ダンベルフライ
  1.仰向けに寝て、両手にダンベルを持って、真横に腕を伸ばして床から少し浮かせます。
  2.そのままダンベルを胸の上まで上げます。肘は少し曲げて行いましょう。
    注意:下ろしたダンベルは床に付けないように注意しましょう

背景