バストアップマッサージ療法

HOME>豊胸バストアップ情報館>バストアップ方法>マッサージ療法

マッサージ療法

バストアップの為には以下の方法で『天渓』と『だん中』の2つのツボを刺激するとよいでしょう。

1.天渓
(乳腺の発育と深く関係しているツボです)
  位置 :バストと胸部の境目、乳房の輪郭線のわきで、乳首の高さに位置し、左右両側。
  刺激法:乳房を持ち上げるようにして、親指で内側に向かって押してください。
       この刺激法を左右同時に行います。
2.だん中
(女性ホルモンの分泌と関係があり、バストアップ、肌を美しくする働きもあります)
  位置 :左右の乳首を結んだ線のちょうど中央。
  刺激法:だん中に右手の人差し指と中指をあて、左手の人差し指と中指をその上に重ねて押します。

背景