バストアップ食事療法

HOME>豊胸バストアップ情報館>バストアップ方法>食事療法

食事療法

バストアップするためには、何よりもたんぱく質を摂取する必要がありますが、その他、ビタミン類もあわせて 摂取する必要があります。そして何よりも大事なことはバランスの良い食生活を心がけることです。以下に たんぱく質やビタミン類を含む食品を紹介します。

1.たんぱく質
 たんぱく質不足になると、女性ホルモンの分泌が低下し無月経になることもあるので、
 できるだけたんぱく質を摂取しましょう!
  ■ たんぱく質を多く含む食品
  ・豆類・大豆製品・魚介類・鶏肉など
2.ビタミン B1・B2
  筋肉のたるみを防ぐ効果。
  ■ ビタミン B1・B2を多く含む食品
   ・にんにく・ねぎ・にらなど
3.ビタミン A ・ B2 ・カロチン
  肌の色やツヤを良くする効果。
  ■ ビタミン A ・ B2 ・カロチンを多く含む食品
   ・にんじん・ほうれん草・牛乳など

4.ビタミンE
  女性ホルモンの分泌を整え張りのあるバストを保つ効果。
  ■ ビタミンEを多く含む食品
   ・かぼちゃ・大豆・とうもろこしなど

背景